うおのミニチュアゲームブログ


ミニチュアゲーム「ウォーハンマー 40k」対戦の記録

プロフィール

うお

Author:うお
2013年5月あたりからはじめたミニチュアゲームのブログです。
現在プレイしているのはウォーハンマー 40k ( Warhammer 40000 )
持ってるアーミーはコデックスマリーンとタウとインペリアルガードとスペースウルフ。
最近はウルフがメインかな
鉛駒卓遊会所属でよく遊んでいるのは鉛駒定例会エンコマと秋葉原のミニチュアゲームショップアローズさんです。

検索フォーム

8月30日ミスターフィールドさんでBetzさんのネクロンと7版ゲームをしてきたよ

8月30日はミスターフィールドさんでBetzさんのネクロンと7版ゲームをしてきたよ。
自分たち以外にも2卓(うち1卓は大征戦)40kがプレイされてて大盛況だった

シナリオはメイルシュトロム4番(相手の目標確保もポイントに出来るやつ)横切り、夜戦、先攻マリーン。
マップは真ん中の川が通行できない地形。大きい橋が移動しやすい地形で小さい橋は難地形というちょっと面白い感じ。期待はBetzさんのビークルが橋を無事渡れるか?にかかってる
001_20140907173521f3f.jpg

先攻マリーンといえばやる事は一つ。
衛星軌道砲撃でトライアークストライカーをいきなり撃破するもドロップポッドメルタは今ひとつ
002_20140907173523ee7.jpg

スキマーの回避が強くてなかなか射撃でゴーストアークを破壊できない。
003_20140907173517ef6.jpg
バイクで突撃するも移動不能に持ち込むだけで終わり。
その後分離したチャプターマスターが射撃で倒される。
2台一緒に破壊するとか欲張らずに合流したままの方がよかったかなー

迫るスカラベ。
004_20140907173518090.jpg
これ苦手なんだよなー。過去のBetzさんとの対戦でも苦境に追い込まれるのはこいつにタンクを食われてからなのでゴーストアークの破壊に気を取られずプレデターもガンガン撃って即死でこいつの数を減らすのを狙っていくべきなのかな。

「この橋渡るべからず」このネタのために?文字通り危ない橋を渡るゴーストアーク。
005_2014090717352024c.jpg
ビークル3台目にしてエンコ。期待通り

予想通りスカラベにボコボコにされる頼もしい味方タンクとバンカー。敵チャリオッツに緊急ハッチを防がれてるの普通に出てくるライブラリアンとセンチュリオン
007_20140907173530261.jpg

ガフラのチャリオッツに翻弄されるバイクスカッド。
チャリオッツ自身の堅牢性と精神拘束スカラベのあわせワザで手が出ない。
008_2014090717353186b.jpg
いいようにかき回される。
回避でのセーブに加え当たった弾を車体と乗ってる人のどちらで受けるかを選べるルールは予想以上に厄介。

最後はバンカーを追い出されたセンチュリオンとライブラリアンに敵ウォーロードガフラが突撃してくる。
010_20140907173534c9b.jpg
前のターンで歪みからのエネルギーを受けパワーアップしたライブラリアンの生体破壊&粉砕攻撃が唸る!
と思いきやダメージロール1でダメージ無し(あれー
あっさり討ち取られる

「おのれゼノめ!よくもググレカス師を!」
指揮官を倒され復讐に燃えるセンチュリオンパンチが唸る!
2ダメ!しかし敵ネクロンのアーマーセーブは2。
でかい手だけどただのパンチじゃ貫通できない。
「くくく貴様らのようなガラクタ仕掛けのパンチなぞ我らの超科学の結晶たるこの鎧に傷をつける事なぞあたわず」

余裕のガフラ…とみせかけてここでBetzさんのアーマーセーブがお約束の1ゾロ。
「アババババーッ!?」
011_201409071735410a2.jpg
お互いに大爆笑。

敵ウォーロードを撃破してライブラリアンの仇をとるも味方はもうユニットがほぼ全滅。ポイントもいっきに差をつけられてここで終了。
衛星軌道砲撃からのメルタでいっきにいけるかと思いきや結局逆転される。
やはりBetzさん強いなー。
この橋渡るべからずからラストのガフラさんのピンゾロまで魅せるプレイをしながらガッチリと〆るところは〆るプレイを堪能させてもらいました。

あとエンコマクラメンのいっかくさんが惜しくも敗者復活戦も敗退してた。
同ポイントで先攻側の判定勝ちルールだったので残念。
スポンサーサイト

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月30日 (土)22時34分

8月29日アローズで笛丸君と対戦

大征戦3戦目の対戦相手がタウの笛丸君がタウとは対戦したことが無いとの事で7版の練習もかねてアローズさんでゲームして来たよ。

タウっておまえのアーミー、マリーンじゃないの的な声もあるかと思いますが一応セカンドアーミーで1200ptくらい組めそうなんで足りない分はマリーン入れる感じで。
タウは初見殺しなので笛丸君の経験になるといいなーとw
(せっかくタウがある程度のポイントになったのでマーカーライトをビカビカしたかっただけという話もあるw)
笛丸君はまだロスター決まってないとの事でいろいろ試してみるためのテストプレイって感じ。

7版メイルシュトロム6番カードが減るやつ。
斜め配置、先攻オルク。
002_20140907152026aee.jpg

ガズグッガルのサプリメント使用ということで最初の配置の時に6が出るととりあえず何でも縦深攻撃が出来るという面白アーミー。
ウォーボスとかトラックとかグレッチンも縦深してきちゃう。

ゴルカだかモルカだかノートは6出ないので普通に進撃。
こちらはイージスの中と廃墟にエセリアル付きのファイヤーウォリアーが立てこもる。

1ターン目、作戦目標を確保してポイントゲットするためにバイカーウォーボスが突出して来る。
返すターンで一人でバイクを飛ばすウォーボスにマーカライトつけてハンマーヘッドから2+カバー不可で射撃。
がここで1を出してハズレ。
005_20140907152023d9b.jpg
動揺して中途半端な射撃しか出来ずバイカーウォーボスを残してしまう。

2ターン目縦深攻撃でいきなりこちらの陣地に出てきたトラックをリップタイドの迎撃で撃破して先制点ゲット。
バイカーウォーボスは前進。
6インチの距離からイージス内のファイヤーウォリアーに突撃!
んが1ゾロ。さらにイアウィーゴーのリロールでもギリギリ届かず。
ここでバイクウォーボスのチョッパタイムがはじまってたらエセリアルも合流していたのでやばかった …

射撃もなしで一心不乱に走ってくるゴルカだかモルカだかノート
006_20140907152047c45.jpg
今回はほとんど射撃もしないでただ歩いてきてゲームが終了していた。

さっそうと援軍に駆けつけたマリーンのランスピストーム。
008_20140907152042a90.jpg
ボウイをヘビーフレイマーで焼くも近くにいた別のボウイにつかまり乗ってたスカウトもボウイにタコ殴りに
012_20140907152056eb0.jpg


今日の見どころ グレッチンが戦意チェックで1ゾロだして狂気の奮戦
009_20140907152044d36.jpg
このグレッチンゲームのはじめから全力移動で6だしまくりとかで超ヤル気。

エセリアル「あのデカブツをはやく撃つでおじゃる!」
いよいよ本陣の近くに迫るゴルカかモルカかノート。
013_20140907152053fba.jpg
しかし出目がことごとく振るわず破壊しきれない

慣れない7版&タウということで思ったより時間を食って4ターンエンドの時点で21時半。ここでポイントを集計すると10対7くらいだったので時間切れで優勢勝ち。
d3分ポイント取れるカード引けた&達成できたでカードの引き的な面で勝てた感じかな。
やはり慣れないアーミーでいきなり戦うのは難しいね。
でもタウはマーカライトからのコンボで敵を倒すアーミーって感じで面白そうですね。

あとタウといえばリップタイド。
最初は未組み立てだったんでロスターに入れないつもりだったんだけど笛丸君が戦うのを楽しみにしていたので急遽未完成ながらも投入
出撃!未完の新兵器って感じw
01.jpg
シャス=ヴィレ「2次装甲とジェットパックがついていないようだが?」
土のカースト「バックパックなんて飾りですよ、偉い人にはそれがわからんのですよ」
いやいやダメだろ

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月29日 (金)22時12分

8月24日BBBさんのマイティホリディで遊んで来ました

今日はBBBさんの定例会マイティホリデイで遊んできましたよ。
大征戦開催中なのでやはり今回は40kがメインで遊ばれてました。
っていうかCブロックの参加者がDaiZoさん猫さんセイルさんおやすみさんそして自分と5人も集まってましたw

まずはおやすみさんのオルクと対戦。おやすみさんは大征戦の次戦が7版だけど未経験ということで7版お試しゲーム。
メイルシュトロム6番のカードがだんだん減るやつ、斜め切り、先攻マリーン。
001_20140903111913ef2.jpg

先攻マリーンといえばすることは一つ。良い感じの位置に降下したドロップポッドから良い感じに敵陣を縫ってバトルワゴンへメルタ攻撃。
002_20140903111915865.jpg
バトルワゴンを撃破に成功。まずは先制打撃点ゲット。
さらにチャプターマスターの衛星軌道砲撃がもう一台のバトルワゴンに良い感じに命中。これも撃破。ウォーボスが徒歩に。

返すターンで敵陣深く降りたドロップポッドの選抜チーム(より抜きマリーンさんチーム)はモブに飲み込まれる。
004_20140903111911ad7.jpg
でも突撃されて白兵戦で11ダメ受けるも全部アーマーセーブしたりと意外と粘る

他の方に言われるまで作戦目標カードが減るシナリオなので指定されていない作戦目標を確保してても意味無いことに気がつかずずーっと後ろの方の作戦目標を意味無くライノとスカウトで確保してたり。

途中で気がついて慌てて敵陣奥深くの目標物を確保に向かうライノとバイカースカッド。
005_2014090311191235f.jpg

006_201409031119429e2.jpg
ゲーム中バイカーは意味無く右左してたw

最初のバトルワゴン連続撃破で主力の機動力を奪われたオルクが作戦目標を達成するのは厳しくここでゲーム終了。

お昼ごはんを食べた後自分の大征戦の次の相手がタウなので、あまり対戦経験の無いタウとゲームしてみたかったのでセイルさんに対戦をお願いしました。
セイルさんもCブロックで総魔長猫さんを破っている強プレイヤー。
経験を積むつもりがトラウマにならないといいな的な

セイルさんのタウは全体にバランスが取れている編成で7版のメイルシュトロムの確保戦とかもすごい強そう。
007_2014090311194314f.jpg
タウのトラウマ兵器マーカライトもたくさんビカビカ光ってる。

ゲーム開始前に猫さんからタウ攻略法のアドバイスをいただく。
「マーカライトを潰し切ってそこでようやく互角になれる」って強いw
とりあえずそれを参考にマーカライト部隊を優先で狙っていくことに。

メイルシュトロム5番のカードを隠すやつ、縦切り、先攻マリーン。
先攻マリーンといえばすることは一つ。良い感じの位置に降下したドロップポッドから良い感じに…と思いきや迎撃装置をつけたバトルスーツにあっさり全滅させられるより抜きマリーンさんチーム。

先攻こちらのこちらのターンにいきなり先制点を取られるとは、しょぼーん
アドバイスどうりにマーカーライトを狙うも微妙に潰しきれない(ワールウインドが良い感じに刺さる予定がイマイチの出目)
011_2014090311195817e.jpg
返すターンのシーカーミサイルバンバン攻撃でワールウインドがやられる
タウのレアキャラヴェスピッドが活躍。危険地形をスルーしてビュンビュン飛んで(ジャンプして)来る。

3ターン目あたりでバイクのチャプターマスターが敵の弾を集めたせいか意外と味方がやられてないなー(とはいえ半分くらいは持ってかれてるけど)と思ったり。時間も押してきたので3ターン目でゲーム終了することに。このあたりで点数も同じくらい

良い位置にリップタイドが来たので突撃するチャプターマスター。
012_20140903111956c63.jpg
撃たれっぱなしの鬱憤をはらすように唸るサンダーハンマー!
と思いきやダーメジ無し。むしろ敵ターンのノバチャージ失敗でダメージを受けるリップタイド

3ターンのタウターン。
なんか不穏な動きをしてるなーと思ったらなんと全作戦目標を確保する戦術目標カードを達成!ポイント3+3D取られていきなり8:2!
最初からこのカードが来ていたとの事でこの仕込みのために意外とこちらの被害が少なかったことが判明
うーん完敗かなー。
でもこの戦術目標カードを隠してプレイするシナリオはなかなか面白い感じでした。
自分の作戦目標を確保しつつ相手の意図を読みながら邪魔していく、みたいな
7版はいままでの先制打撃点ゲット
あとは陣地守って終了的な展開にならないので7版のメイルシュトロムシナリオでかなり面白い感じですね

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月28日 (木)03時08分

8月23日ジャイアントホビーさんで大征戦敗者復活1回戦してきました

8月23日は大征戦敗者復活戦の第1回戦をジャイアントホビーさんでやって来ましたよ。

残念ながら1戦目で破れたのでここから決勝リーグを狙いたいところ。
大征戦のレギュレーションだとここでロスターの変更が可能。
とは言ってもここで大きく変えても上手く運用できない気がするので小変更だけに。
一番の大きな変更はビンディゲーターのドーザーブレードをシージシールドに変更したこと。
021.jpg
これで危険地形も怖くない

対戦相手は櫻色さんのインペリアルガード…じゃなくてアストラミリタリウム。
敗者復活戦1戦目はルールは6版。

征戦の時、目標物4個、横切り、夜戦。先攻はマリーン。
002_20140827041131855.jpg
マップは中央部に廃墟が無くてAMの火力に圧倒される可能性があったけど先攻を取れたんでなんとかなりそう。

川を挟んで対岸の高台にバンカーと長射程のタンク、左側の廃墟にバイクとビンディゲーターを配置
003_20140827041132ec6.jpg

AMはヤーリック率いるベテランスカッドinキメラ×3、レマンラスパニッシャー、レマンラス2台、ワイバーン、ベンデッタという完全機械化部隊。初期配置は誰も歩兵は露出してない。
これらの重装甲部隊が対岸の廃墟の中に別れて潜む。
004_20140827041134715.jpg

今回の勝敗はある意味最初のターンで決まったといってもいいかも知れない。コマンダーパスクの乗ったレマンラスパニッシャーがドロップポッドからの強襲で移動不能に。射程が24インチなのでここで主力をほぼ無効化に成功
006_20140827041148f5c.jpg

シージーシールドに交換したビンディゲーターも安心して沼を渡って前進。
レマンラスを砲撃して破壊は出来ないまでもスナップショットに
005_20140827041128c21.jpg
さらにサーチライトからの集中砲撃でもう一台のレマンラスもスナップショットにすることに成功。

返すターンで降下チームはレマンラスのパニッシャーで殲滅されて先制点を取られるも、バトルキャノンを封じられたAMはここから後手後手に回る感じで最後まで挽回できなかった

AMの切り札のベンデッタも迎撃で撃墜。これでだいたい勝敗は決まったかんじ。
008_201408270411513d3.jpg
バトルキャノンを封じたレマンラスとワイバーンを破壊し遠距離兵器を失ったAMは有効な反撃手段がないままマリーンに包囲され終了。
010_2014082704114677e.jpg
とりあえず大征戦敗者復活は1戦目勝てたのであとはMuroさんのマリーンが土谷店長のタウを負かすのを期待するだけなのであった。
でもその場合タウより強いマリーンと戦うことになるわけでいずれもお先真っ暗なのであるw

大征戦の後はジャイホビさんに遊びにいらっしゃってた趙伯さんと7版1500ptバトル。
趙伯さんはケイオスマリーン。
012_20140827041212827.jpg
スラネカラーの鮮やかな紫のランドレーターを駆るは破壊者アバドン!これに突撃されたらさずがにただじゃすまなそう感。
そして魔道兵器ヘルドレイクとフォージフィーンドもしっかり入ってます。
ただしそれ以外はさすがにポイントが無いのでハボックとケイオスマリーンくらい。
シナリオはメイルシュトロムの1番、カードが三枚のやつ。斜め切り。先攻ケイオスマリーン。

いきなりランドレイターがクルージング&フラットアウトでこちらのバンカー直前まで迫ります。次ターンここからアバドンとチョーズンに突撃されたら危険。
013_20140827041214f6c.jpg

返してこちらのターン。
014_201408270412157cb.jpg
ドロップポッドからのメルタ攻撃ででランドレーター爆散!乗ってるチョーズンもセーブに失敗してかなりの損害がでる。
さらにバンカーの中から目の前のアバドンに向けてセンチュリオンがグラブキャノン&ハリケーンボルター。
貫通2のダメージを10発受けてアバドンもただじゃすまない

主を失ったケイオスの魔導兵器を駆るべく前進するバイカースカッド
015_20140827041209496.jpg

仇を撃つべく飛来したヘルドレイクもグラブキャノの対空射撃で地面にたたきつけられ爆散
018_201408270412251d5.jpg
ランドレーターの堅牢さを盾に突撃するケイオスマリーンだがサーベルタイガーズの堅牢な陣地を抜けず。といったゲームでした。



カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月27日 (水)04時57分

8月10日鉛駒卓遊会定例会

今日は月に一度のお楽しみ!
鉛駒卓遊会の定例会でした。
台風が来てるとのことでいつもチャリンコで会場に通ってる自分としては心配だったけど会場に行くまでは曇りだけど雨は降ってなくて良かったね
今日はBBBのDaiZoさんがテレインを持って遊びにきてくれたのでいつものエンコマとは違った戦場でプレーイ!
テレインが違うと気分も変わって良いね。

1戦目は昨日の大征戦、激戦区?Cブロックの1戦目勝のDaiZoさんと同じブロック敗けの自分でマッチング。
実はトーナメントの位置が近くて両方が勝つor負けるかすると次に対戦するはずだった幻の対決(大げさ)
気分転換&お試しで7版ルールでプレイ

せっかくなのでメイルシュトロームミッションで。カードがどんどん減るやつシナリオ(6番)。
斜め配置、先攻自分。夜戦。
002_20140901024419353.jpg

まずは自分のドロップポッドによる強襲降下。
003_2014090102441531c.jpg
確保が重要そうなのでとりあえずライノを狙う(ついでに先制点も狙う)
が、お約束で破壊に失敗!。目の前にはセンチュリオン。
これでこの5人の仕事&運命は終了。

次はDaiZoさんのドロップポッド降下。
004_2014090102441742f.jpg
アイアンクラッド&タクティカルが降りてきてヘビーフレーマーでこちらのスカウトをきっちり燃やして全滅させる。これでDaiZoさん先制点ゲット。

自分の陣地に降りてきたマリーンの方もメルタガンで堅牢な装甲値14のバンカーを即爆散。
005_20140901024417076.jpg

死亡確定かと思われたこちらのドロップポッドチームが意外な粘りを見せて敵センチュリオンと2ターンくらい白兵戦を継続する。
006_201409010244341de.jpg

バンカーをぶっとばされてむき出しになったセンチュリオンを狙って敵スタンガードベテランが降下してくる。
バイクスカッドはセンチュリオンを守るべく円陣防御。
007_2014090102443623e.jpg
けっしてバイカーがセンチュリオンを取り囲んで「ヒャッハーッ」してるわけじゃない

バイカーはセンチュリオンの身代わりになってチャプターマスターを残して全滅。
敵スタンガードはセンチュリオンで仇をとった。

敵アイアンクラッドドレッドノートとにらみ合うバイクチャプターマスター
008_20140901024437651.jpg

戦術目標カードの偏りで達成できないようなカードのたまりっぱなしのDaiZoさんは思ったようにポイントを稼げない。自分は順調に目標確保系のカードでポイントを稼いでお試しメイルシュトロムのマリーン対決は青いマリーンに軍配が上がった
あと戦術目標カードの処理で二人ともいっぱいいっぱいでお互いに戦団戦術忘れてプレイしてたw

2戦目はいっかくさんのティラニッドと。
いっかくさんは7版自体初めてなのと、時間も押してたのもあってとりあえずお試しプレイ。
ティラのモブの動かし方をDaiZoさんから直伝されたりしてました。

シナリオはメイルシュトロム3番。縦切り。先攻マリーン。
009_20140901024438ce0.jpg

狙う戦車がいないのでドロップポッドは空落とし。
ベノムスロープの毒霧に視界を阻まれて大した戦果なくターン終了。

V字型楔陣形でマリーンの陣地に向かうターマゴント。
010_2014090102443267f.jpg
って長いw
モンスターも一斉にこちらに向かって攻めて来る。

改めて写真みて思ったんだけど縦に長すぎると突撃成功しても白兵戦に参加できる兵の数が少なくなって結局各個に撃破されそうな気がするぞ
011_201409010244560b6.jpg
移動陣形と突撃準備陣形を使い分けないとならないのかも
モブは大雑把に見えて実はデリケートなのだな

てな感じで配置やルールの変更点を勉強しながら並べて2ターンくらいで時間が来たのでおかたづけ。
今日のエンコマも楽しかった。
んで開催時間中は超大雨だったけど帰る時間は雨がピタリとやんでた。
んで家に着いたらまた大雨。
やっぱ普段の行いがいいからねw

あと7版のメイルシュトロームで遊ぶにはやっぱカードがあったほうが良いね!
001_20140901025445f4e.jpg
写真は自作カード。

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月10日 (日)02時38分

8月9日ミスターフィールドさんで大征戦1回戦!

8月9日は大征戦の自分の1戦目。
対戦相手はここのところ負け無しという柏の鉄拳王MUROさん!
ここで負けるとお仕置コース直行なのでぜひとも頑張りたいところ。

ミスターフィールドさんへ到着するとエレベーターの中にこんなものが!
001_2014082515544001a.jpg
テンション上がる!

そして本日のバトルフィールド。
002.jpg
戦場はこの十字路を中心に戦われることになるであろう名付けてデスクロス(適当)。

ルールは6版。シナリオは征戦の刻、斜め配置、夜戦。
目標物マーカーは自分3、MUROさん2こ。
この時点で自分は勝ったと内心思ったり(自分は待ちキャラだからw)

敵アーミーは黒く光るパワーアーマーに十字マーク。
ブラックテンプラー相手にとって不足無し!と思いきや中身はウルトラマリーン。
そしてでかいインペリアルナイト。
インペリアルナイトが打撃を受け持ち、歩兵中心のマリーンでガッチリ確保する編成。
003_20140825155442e1c.jpg

先攻MUROさん。
ライノで近寄ってサーチライトで照らしてから攻撃するという自分的には意表をつかれる攻撃でいきなりビンディゲーターを破壊される。
さらにバイクスカッドも半分持ってかれる。

後攻、ドロップポッドがドンピシャに落ちメルタ2発貫通させるもダメージは軽微。
さらにサーチライト浴びせてバンカーの脱出ハッチから一気に飛び出たセンチュリオンでグラブを当てるも破壊できず。
005_20140825155438d9a.jpg
ナイトに釣られて焦ってカバーの無いところに出たセンチュリオンは返すターンで集中砲火を浴びてあえなく全滅。

バイクのチャプターマスターもナイトのDウエポンソードを警戒してうかつに動けないがチャンスを得て敵タクティカルスカッドへ突撃。
そっから一撃離脱→移動→ターボブーストで一気に敵陣へ
007_20140825155522f1c.jpg
あんまり装備の充実していない敵キャプテンウォーロードを狙って走りこんだけどよくよく考えたらそっちより敵の攻撃の薄い目標物の方へ行って敵スカウトをぶちかますかすれば良かったかな(判断ミス)
敵キャプテンはライノの中に避難。
ここで敵陣から目標物確保を妨害のために左の建物の陰にある目標物へ移動する
(ガンガン撃たれたから逃げ出したともいうw)

ナイトはまだ健在。こちらのプレデターもまだ健在なのでガンガン撃ちあうも破壊できず。
008.jpg
このあたりの終盤、実は5か6ターンで終了すれば目標物確保を忘れてたMUROさんに勝てたんだけど無情にも7ターンまで継続。

継続した6、7ターン。
こちらの目標マーカーを確保されないように混在にするためにタクティカル乗せて飛び出したライノが危険地形判定で1、リロールで1で座礁。めげずにタクテイカルで走って混在にするも撃たれて全滅。
しまいにはウォーロードのライブラリアンすら単身で目標物確保を妨害すべく飛び出すもあえなく死亡。
009.jpg

倒しきれなかったタイタンはというとプレデターに撃ったキャノン位置ズレ→自分に直撃→貫通大爆発→プレデターも巻き添え爆発というドラマチックで壮絶な最期を遂げてたw
010.jpg

011.jpg

というわけで大征戦1戦目はMUROさんの勝利。
自分は敗者復活戦へと歩を進めたのでしたw

こうして改めて配置とか流れを見直すと実は目標物がこちら3個でMUROさん2個だったのでもっと待ちに徹してればもっと有利に戦えたかもなーと反省。
012.jpg

最初のうちのセーブ目が悪くて焦ってたのでついついタイタンに引きずりだされちゃったって感じかな。
まあ待ってれば待っててたでタイタンのバトルキャノンで遠くから撃たれまくって壊滅した可能性もあるけどねw

んで休憩したあとはマツさんのエルダーと対戦。
ちょうど大征戦のエントリーの時にケガをしちゃったとのことで今回は参加無しのマツさん。強プレイヤーに強アーミーのエルダーと言うことで嫌な予感しかしない。
予想通りレイスナイトにウェイブサーペント、エルダーバイクの入った編成。
またしても大物2連戦。さらにボイドシールドが3枚入っとる。

6版1500pt。皇帝陛下の御意志。縦長。夜戦。
先攻はマリーン。
一戦目で負けてわりとがっくしきてた所にマツさんのガチ編成。
とりあえずレイスナイトを倒せば自分的にOKという感じでスタート。

ボイドシールド3枚をプレデター、ビンディゲーター、衛星軌道砲撃、フル動員で何とかはがす。
そこからセンチュリオンのグラブを当てて一気に倒すことに成功!これで思い残すことは無し。
013.jpg
返すターンでやはり前に出すぎたセンチュリオンはレイスガードに炙られて全滅

エルダーのハーレクインのよく見えないという特殊能力に苦戦するも突撃してとりあえずウェイブサーペントを破壊するバイクスカッド。
014.jpg
そのあとハーレクインに捕捉されるも一撃離脱で敵戦線後方へ
016.jpg
敵戦線奥深くまで突入するも結局ハーレクインに捕まって倒されるチャプターマスター。
017.jpg

さらにウェイブサーペントとジェットバイカーの射撃でトループを全滅されられて確保できなくなって投了。
018.jpg
このゲームも終盤までけっこう良い線行ってて引き分けくらいに出来そう感あったけど継続して結局壊滅w
わりとトループの人数が少ない編成なので長期戦になるとトループがすぐ死んじゃって戦線を維持できない編成なんだなー

という感じで大征戦一回戦敗退でがっくしだけど、超がっつり遊んでふらふらになった一日でした。
続きを読む

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月09日 (土)20時58分

8月8日Arrowsさんで大征戦スパーリングをして来ました。

8月8日

明日の大征戦にむけて夕方からアローズさんで笛丸君とスパーリングしてきたよー

ルール6版、シナリオは皇帝陛下の御意思、横配置、先攻マリーンで夜戦無し。
横長配置だけどマリーンの陣地は右端に寄せまくる(後にこれがミスであることが判明)。
08091.jpg
オルクはトループにボウイ無し、グレッチンのみ。ゴルカだかモルカだかノート(カスタムフィールド付いた方)とバトルワゴンに満載したノブとメガボス+ザグストラック閣下が打撃力の中心の尖った編成。
地味にカスタムなんとかガン?(攻8貫2ブラスト)の砲兵がイヤン

まずはドロップポッドでバトルワゴンを狙う。位置が12インチずれて廃墟の中に飛び込むもメルタ距離をキープ。破壊は失敗したものの移動不能とキルカノン破壊で無効化に成功 。
08093.jpg

しかし返すターンで降りてきたメガボスとノブに袋にされて先制打撃点を取られる。
(写真はこっちが勝ってるように見えるけど実はザラーっとまとめて出したシーンなのでオルクは無傷なのだったw)
08094.jpg

トループが少ない編成なので護衛が手薄な砲兵にバイカーが突撃に成功。さすがにグレッチェン相手にはチャプターマスターは無双。弱いものには強い
08095.jpg
砲手のグレッチェンをなぎ倒すがグロットの反撃でバイカーが一人やられるの図。

ダッカジェットが到着。
08096.jpg
じつはクワッドガンと陣地を端っこに置きすぎて迎撃が届かない
08099.jpg
クワッドガンの射程ギリギリを飛び回るダッカジェット。超音速なので残像しか見えない
グワーグ!飛行機で2倍ショットされンディゲーターも側面からボコボコに。

いっぽうプレデターとセンチュリオンの集中射撃でゴルカだかモルカだかノートは破壊に成功。こちらの陣地をうかがう敵グレッチェンも掃討。

このままだと先制打撃点分でこちらがポイント的に不利なので、はるか戦線向こうの敵目標物マーカーを確保していたグレッチェンをバイカースカッドが襲撃。
08102.jpg

さすがにグレッチェンではチャプターマスターに敵わず全滅。弱いものにはめっぽう強い
応援に駆けつけようにもオルクのウォーボスはバトルワゴンを移動不能にさせられてるので歩いてこなきゃなのでちょっと間に合わない。
これでオルクは確保ユニットが全滅。

実は自分も笛丸君もお互いに翌日の対戦相手と全然違うタイプのアーミーでスパーリングになったのかどうか微妙なところw
でもルールやユニットの動かし方のカンは掴めたから無駄にはならないハズ
明日はがんばるぞ!

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月08日 (金)21時23分

8月3日Arrowsさんで大征戦の観戦&40kのプレイしてきました

8月3日はアローズさん行って砂糖さんとハンニバル君の大征戦の対戦を観戦。
写真撮っていないけどウルトラマリーンvsケイオスのコーン神のウォーバンド(一部ナーグル)の正統派同士のマッチング。
キャプテン+コマンドスカッドvsコーンバーサーカー、ドレッドノートvsヘルブルートの白兵戦とかなかなか盛り上がってた対戦でした。

自分はその後烈日帝国師団長K.Kさんと大征戦関係無しの7版で対戦。
ルール7版、皇帝陛下の御意志、横長、夜戦無し。 K.Kさんのネクロン先行。 ネクロンはドームズデイアーク?(大砲載った奴)とAPCのゴーストアーク?それに攻7のキャノンが付いたやつを中心とした機械化部隊。
08032.jpg
つってもネクロンは全部機械だった。

新ルールは夜戦になり難い&効果が弱くなったので先攻の火力が強烈。
7版の回避ルールの恩恵で敵の攻9の大砲はバイカー1人の損害で切り抜ける。
さらに敵ネクロンオーバーロードがなんか怪しい術で側面にテレポートして来る。
08033.jpg

後攻ドロップポッドがずれるも良い感じの位置に降下。
ドームズデイアークをメルタ攻撃。しかしこれも7版回避ルールで回避されまくる。
今回はK.Kさんも自分も出目が悪すぎでビークルが全然壊せない。
プレデターのラスキャノン3発撃って1,1,1ツインリンクも1とかもう死ぬレベル。
でもそれ抜きでもスキマー回避で4+セーブ、そっからスナップ6のみパターンに入るとお互いに決定打出ない感ある。

ほんとはもうガンガン敵の近くまで進んでるはずのバイクチャプターマスターが敵のAPCが射撃で割れないので引き返してくる(本陣を敵のロードから守るため
08035.jpg
目の前にはデストロイヤーロードとレイスが縦深攻撃してきている。

射撃グダグダながらもチャプターマスターが獅子奮迅の活躍。
08037.jpg
精神拘束スカラベに苦しめられながらも敵ネクロンオーバーロードとデストロイヤーロード両方をサンダーハンマーでドつき倒す。

ちなみにドロップポッドチームは毎ターンメルタ射撃突撃メルタボム攻撃を繰り返すも敵のドームズデイアーク?を結局最後まで破壊できずw
08038.jpg

ドロップポッドが7版からは敵戦線突破ポイントを取れるようになった恩恵を受けて僅差で勝ち。
つーか両軍合わせてビークルが9台もいるのに最後にようやく1台壊れたってレベルの射撃の出目の悪い対戦でしたw

あと手作りだけど7版のメイルシュトロームシナリオ用の作戦目標カードを作ったよ。
08031.jpg
手打ちで内容を書き写してプリンターで印刷。それをカードゲーム用のスリーブにイーン!
純正のカードもカッコいいけどカードの内容をいちいちルールブック見て確認するんだと使い難いからね
(とくに41~66)

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年08月05日 (火)10時42分