うおのミニチュアゲームブログ


ミニチュアゲーム「ウォーハンマー 40k」対戦の記録

プロフィール

うお

Author:うお
2013年5月あたりからはじめたミニチュアゲームのブログです。
現在プレイしているのはウォーハンマー 40k ( Warhammer 40000 )
持ってるアーミーはコデックスマリーンとタウとインペリアルガードとスペースウルフ。
最近はウルフがメインかな
鉛駒卓遊会所属でよく遊んでいるのは鉛駒定例会エンコマと秋葉原のミニチュアゲームショップアローズさんです。

検索フォーム

9月26日アローズさんでで笛丸さんと1500pt戦してきました

今日はアローズさんの
Friday Night Miniature Game会で笛丸さんと1500ptのメイルシュトローム戦をして来たよー
Friday Night Miniature Game会の日は10時までお店の営業が延長なんで金曜の夜は仕事帰りにちょいとアキバよってゲームって寸法なのさ

笛丸さんはオルクのガズグッガルサプリ
自分はタウにマリーンのホワイトスカーを同盟で入れた美味しいとこ取り編成
シナリオはメイルシュトロームの4番(積荷奪還)
横切り、先攻はタウ

リップタイドにハンマーヘッド2台とマーカドローンに合流したバトルスーツコマンダーと相変わらずの火力大好き編成。
これをキャプテン・カミンスキィ(コロッサローハーン)が率いるホワイトスカーが援護する形の編成
001_201409302146346d8.jpg
最近笛丸さんのオルクの増強がハンパ無いので割となりふり構わないロスターw

オルクはテリーポーターでメガノブの乗ったバトルワゴンとタンクバスタが縦深攻撃、フラッシュギッツとデフコプタが奇襲してくる構え
002_20140930214635401.jpg

003_2014093021463624b.jpg

今回はバイクスカッドのメルタガンをグラブガンに換装してきたのがオルクのメガノブに超刺さりまくり

バイク+グラブの射程内に入っていたメガノブを真っ先に血祭りに
005_20140930214632b3e.jpg

前進してくるボウイをファイヤーウォリアーのパルスライフルでガンガン撃つ
007_2014093021465494a.jpg

2ターン目の裏、オルクの予備戦力が全部到着
008_20140930214655160.jpg

009_201409302146494cb.jpg
縦深も全部ズレなしでこりゃえらいこっちゃ

取りあえずタンクバッスタはリップタイドの迎撃でやっつけるもバトルワゴンからメガノブが降りてくる
010_20140930214651755.jpg
スコーチャでファイヤーウォリアーを丸焼きされる

側面からはデフコプタとフラッシュギッツが攻めて来るもドローンが食い止める
012_20140930215342994.jpg
陣地まで迫ったメガノブはバイクのグラブガンでデフコプタはリップイドのイオンアクセラレーターでそしてフラッシュギッツはドローンとファイヤーウオリアーの射撃で撃退に成功

013_20140930215343f2f.jpg
実はこのあたりまででカードの引きが良くてポイントにもかなりの差が付いていたのでオルクが戦闘継続を断念。
タウ&マリーンの勝利で戦闘は終了

射程が短くてイマイチ使い難かったバイカーのメルタガンをグラブに変えたのが今回のゲームではメガノブに超刺さりまくり、って感じのゲームでした
やっぱマリーンとタウのタッグは苦手を補いあうイイ感じの組み合わせだな(あのスペオクさんに「反則級」って言われるくらいwどんだけだ
スポンサーサイト

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年09月30日 (火)21時45分

9月19日アローズさんで大征戦敗者復活2回戦!

今日はアローズさんでMUROさんと大征戦敗者復活第2戦目をして来ました!
先週店長とのゲームを見てたのでロスターを知っているという有利な状態。
まあ自分のロスターも第1戦目とほとんど変更無いんだけどねw

大征戦1戦目が実はMUROさんで敗者復活2戦目はリターンマッチなのだった。
MUROさんの編成はインペリアルナイトを同盟に迎えたマリーン(黒いインペリアルフィストの後継戦団だぞ)のWインペリアル編成。
ナイト以外にもライノに乗った完全編成の10人スカッド2個を中心にデバス、スカウト、プレデターでしぶとそうな編成。
002_20140921213739966.jpg

シナリオは異種族撃滅!たった今、敵はしぶとそうな編成って言ったばかりじゃーん!
斜め切り、夜戦、先攻はインペリアルフィスト
前回サーチライトでひどい目にあったので今回はギリ照らされない位置まで下げて配置
001_20140921213737d5e.jpg


1ターン目の敵の攻撃はビンディゲーター衝撃くらいでおしまい。返すターンこちらのドロップポッドからの強襲。
どこを狙うか迷ったけどやっぱしナイトの誘惑に勝てない自分。
ナイトを狙って降りちゃうw
005_201409212137351b2.jpg
必殺メルタマンで貫通2発出すもハル2で終了
ラスキャノンも貫通出すもハル1で終了
合計3ハル、まだ半分かー

2ターンでメルタマン達がナイトに突撃される
003_20140921213740ebf.jpg
意外とがんばってDチェーンソードと踏みつけに耐え表裏とサージャントが生き残る。
食らえ必殺のメルタボム!
って2回とも外れ。ここで当ててればヒーローだったのになー
これ中途半端に白兵戦を継続されて火力の残ってるうちにナイトに集中射撃できなかった感もあるな…

ナイトをタクティカルで拘束したのと敵の射撃をバイカースカッドで集めたのもあって3ターンあたりまでは意外と損害が軽微。
が4ターン目あたりでプレデターが撃破されるといきなり遠距離攻撃力を失う
ってこれダメなロスターだ!

とにかくバイクが敵の弾を集めながら敵前ツーリング。
008_20140921213757189.jpg
確かになかなか死なないけどもっと思い切って突撃でもするべきだったかなー

こちらの抵抗力が弱まったのを確認して満を持して前進してくる敵ライノ
残った火力を集めるも廃墟のカバーでライノが全然壊せない
009_20140921213759fc8.jpg
などとやってるうちにマリーンのバラ弾大量に浴びてバイカーとチャプターマスターが討ち死に

実質この辺で勝ち目無いので最後に一花咲かせるべくライブラリアンとセンチュリオンが脱出ハッチから敵の近くに出撃。
サイキックの人形使いでナイトを操ってバトルキャノンで敵タクティカルを射撃させる。
一撃で敵タクティカル全滅。
なにこれすごい
011_20140921213811726.jpg
合流しているグラブキャノンもナイトに撃つ。5跳弾させるも4発セーブされる。あかーん
012_20140921213810d95.jpg
当然、敵の集中攻撃を受けてライブラリアンもセンチュリオンも全滅。
戦力をほぼ失ったので自分の投了。
これにて自分の大征戦は終了したのであった。
勝ち残ったMUROさんにはアローズ店長の意思を引き継ぐ意味でも頑張って欲しいところ!

ぶっちゃけセンチュリオンは味方バンカーにこもりっぱなし、バイクチャプマスとバイカーは敵に撃たれながらウロウロしてるだけだった。
004_201409212137344f0.jpg
対ナイトは苦手意識が強すぎでなんか思い切った行動できなかった感じ
もう少し遠距離戦にも対応できそうな編成にしないとだめかなー

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2014年09月21日 (日)21時42分

9月17日イエサブでハンニバル君と1500pt戦してきました

今日はハンニバル君と新しくなった秋葉のイエサブRPGショップ店で遊んできたよ

前のビルから隣のビルに移ってプレイスペースもすごく広くなって快適になってた。トイレも広くなってたぞ(重要
貸しゲーの棚にミニチュアゲーム用のテレインが見当たらなくなっててお店を移転した時に片付けられてしまったのかと思ったけどお店の人にお願いすると奥から出してくれるよ。
001_20140920070950741.jpg
ミニチュアゲームの専門店がお休みの日でもこれで安心。

ハンニバル君のアーミーはケイオスマリーン。デモプリとコーンバーサーカーが打撃力、それを大量のカルティストでサポートする編成。
んで1500pt、7版。メイルシュトーム4番(相手の作戦目標カードもゲットできるやつ)横切り、夜戦、先攻マリーン
のはずが先行権奪取されてケイオスマリーン先攻。
002_2014092007095103c.jpg
岩場の中にひっそりとたたずむ墓地を中心とした戦場はなにか不思議な気配を感じさせる…

一騎(?)駆けでクルージング→フラットアウトで一気に近づいてくる赤いケイオスライノ。中には血に飢えたコーンバーサーカー。
003_20140920070952732.jpg
白兵戦が苦手な編成のサーベルタイガーズには後ろに控えるデモプリともども危険な存在。

カルティストの群れもダークアポスルに戦意を煽られ進撃してくる。
004_20140920070947a67.jpg
さすがにライノ突出は危険すぎる。
返すターンのマリーンの集中攻撃で中のバーサーカーともども集中砲火を浴びて全滅
005_2014092007094856d.jpg

壊滅したバーサーカーの復讐を果たすべくコーン神の憤怒の斧を携えたディーモンプリンスが迫る。
その時、大気が揺らめいて見慣れぬマリーンが戦場に現れる。
006_201409200710103af.jpg
骨と炎の装飾をまとった見知らぬマリーン達。

出現と同時に携えたメルタウエポンとプラズマピストルでディーモンプリンスを撃ち倒す。
これぞ皇帝陛下の使わした不滅のマリーン、レギオンオブダムド(のように見える)

ディーモンプリンスを撃ち倒され怒りに狂うヘルブルートがダムド達に向かって突撃。
007_20140920071007696.jpg
せまる狂える巨大な歩行兵器に怯むことなく携えたプラズマピストルを放つダムドサージャント

ってここまで書いててルールミスに気が付きました!
ダムドは戦術的微速移動なんで警戒射撃できなかった…
ハンニバル君ごめんなさい。

せっかくかっこよく書いてたのに台無し
それはそれとして取りあえず仕切りなおして

なんたる事か。皇帝陛下のご加護か。
プラズマピストルはヘルブルートの不浄なる装甲を貫通(ほんとは撃てないけど)
008_20140920071008a6a.jpg
不浄なる肉と機械の集合体は、不滅なるダムドを数人巻き込んで爆散。

バーサーカー、ハボック、デモプリ、ヘルブルートを失ったケイオスマリーン。
この時点で作戦目標カードによる点数も残るカルティストたちでは挽回できないと思われるの戦闘を断念。
ケイオスマリーン側が各個投入みたいな攻め方だったのでなんとかなったけどヘルブルートやデモプリ、左にいたカルティストも集めて一気に攻めてきたら手が足りなかったかもしれないな。
やっぱ手数が少ないのが自分の編成の弱点だなー

ダムドは警戒射撃できないことを忘れてプレイしちゃってハンニバル君に申し訳なかったけど、とりえずダムドのデビューは雰囲気ぴったりの戦場で出来て良かったかな。

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2014年09月20日 (土)07時20分

9月14日アローズさんで砂糖さんと1500pt戦してきました

アローズさんで砂糖さんのウルトラマリーンと対戦してきたよ。

7版メイルシュトロム、1番(カードが3枚のやつ)斜め切り、先攻砂糖さんのウルトラマリーン、夜戦
あちらもドレッドノートがドロップポッドに乗って強襲してくるので警戒してこんな感じの初期配置にする
001_20140915224536a95.jpg
プレデターの鼻先ばっちりのメルタ距離に降りてくる敵ドレッドノート。
…がマルチメルタ外れで命拾いする(ふー
その後も側面をさらしているプレデターを狙ったデバステーターのラスキャノンも出目1,2が連続で外れまくり。

返すターン、こちらのドロップポッドメルタチームがお返しとばかり敵ビンディゲーターを狙って降下
…するもスキャッターして12インチ離れた位置へ…
002_20140915224534059.jpg

取りあえず本陣近くに降りた敵ドレッドノートとドロップポッドは破壊して先制点ゲット

作戦目標カードでキャラクターの抹殺を引いたウルトラマリーンは、予備戦力のバンガードベテランでスカウトを抹殺すべく縦深攻撃してくる。
…もスキャッターして12インチ離れた位置へ…
003_201409152245238e6.jpg
こちらにたどり着く前に数を減らされビンディゲーターに突撃するもその後全滅

さらに次のターン今度は敵ターミネーターがテレポートアウト。
004_201409152245276b9.jpg
しかしバラバラに登場したために各個撃破される。

打撃戦力を各個撃破され徒歩のタクティカルを主力とするウルトラマリーンはこちらの遠距離兵器に対抗する手段を失う。
005_20140915224529c12.jpg

両軍のスタートの打撃戦が微妙に調子ッぱずれではじまるもウルトラマリーンの武器の整備不良が目立ったゲームであった(出目1,2の連続w
ウルトラマリーンの武具庫サーバイターが整備をサボタージュしていた疑いが強い模様。
砂糖さんいわく「装薬は湿気ってるわ、レンズは曇っとるわ、古参分隊は耄碌しているわ、棺桶の中の人は寝とるわでしたねww」的な展開でした。

その後ムッチーさんとおしゃべりしてさらにはね君、さらにDaiZoさんとも合流して同人誌とミニチュアゲームの談義して充実した休日であった

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年09月15日 (月)22時44分

9月6日アローズさんの40k7版練習会で遊んできたよー

9月6日はアローズの7版練習ゲーム会
昨日に引き続きタウの1500ptアーミーで参加。
家を出る直前までマリーンとどちらにしようか迷ってたんだけどせっかく1500ptアーミが遊べるとこまで出来たんでタウにしといた(まだまだサフ&生プラばっかだけどねw)
とりあえずマッチング時にいたメンツがじゃんくさん、猫さん、笛丸さんと自分。
笛丸君はまだ猫さんと戦ったことが無いとの事でヘルドレイクの恐ろしさを体験してもらうことに。
で自分はじゃんくさんと。

じゃんくさんはAMにマリーンのアイアンハンドローカン氏族をデタッチした編成。
大征戦レギュだけどバルキリー、ベンデッタ、ストームタロンというフライヤー3機入りの強力な航空攻撃編成。
一応クワッドガンとスカイレイがいるけどこりゃ手に負えないかなー感。
その代わり戦車はオートガンタイプのレマンラスとワイバーンが1台くらい。

7版、4番(相手の作戦目標マーカーも確保できてポイントになるやつ)横切り。
先攻はAM
001_201409092213095a6.jpg
ワイバーンのバラージをファイヤウオリアーに受けて8人くらいの死亡。
さらにスカイレイがいきなりオートキャノンのレンディングで破壊される。
タンクコマンダーパスク怖ええ

1ターン裏の反撃がまたまたマーカライトつけてカバー無視2+命中にしたレールキャノンが外れるとかでぜんぜん振るわず。
002_20140909221310feb.jpg
最優先で狙ったワイバーンすら破壊することに失敗。
自分の顔色が灰色に。

2ターン、バルチャーとランスピストーム到着。
003_201409092213048aa.jpg
バルチャーは迎撃クワッドガンでスナップ射撃に出来るもランスピのアサルトキャノンのレンデイングとかで今度はハンマーヘッドを持っていかれる。
レンディング強いね…

3ターン目さらにストームタロンとベンデッタ到着。フライヤーさらに倍、ドン!
004_20140909221306e35.jpg
もう航空攻撃でこちらの対応は飽和状態。

こちらからの攻撃は奇襲からのステルススーツが良い位置に出てワイバーンを倒したりするもののクライシスチームが縦浸攻撃に失敗してドラマチックな最後を遂げたりであんまりな展開にw
ただカードの引きがよく一気に4点ゲットできたりとポイント的にはここまではそこそこ。

リップタイドが奮戦したりクライシススーツのWフレイマーでベテランを焼き払ったりするも敗色濃厚。
007_20140909221329273.jpg

005_20140909221307f1e.jpg

本陣も制空権を完全掌握した敵攻撃機の集中攻撃を受ける。
008_2014090922133045b.jpg

最終的には11:16で負け。
後半の出めが調子を取り返してきたけどやっぱりダメだった。
ファイヤーウォリアーを乗せるデビルフィッシュはやっぱいるなー。
あと意外とすぐにマーカードローンが潰されちゃったのでパスファインダーでマーカーの数増やすとかする方が良いのかな?

この日は他の卓で大征戦の対戦もユータマンさんVSユラさん、せのひとさんVSBetzさんの2戦行われてて決勝戦並みに盛り上がってましたよー

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年09月09日 (火)22時12分

9月5日アローズさんの金曜夕方会で1500pt戦をしてきたよ。

アローズさんの金曜夕方会で1500pt戦をしてきたよ。
前回に引き続き笛丸さんのオルクと7版メイルシュトローム。
今回の自分のアーミーはとりあえず1500ptでタウオンリーのアーミーが組めるようになったのでマリーン抜きの純タウ編成。
いつものパターンでヘビー枠いっぱいで戦車が入ってる。
あとはバトルフォースボックスから順当に拡張したような当たり障りのない編成。
射撃はそれなりに強そうだけどやっぱ突撃されたらダメダメであろう。
シナリオは1番カード3枚のやつ。斜め切り、先攻タウ。
001_201409082325526b5.jpg
笛丸さんの編成は前回とはまた変わってゴルカだかモルカだかノートを中心にルーターとボウイがいっぱい入ったモブ編成。ところどころにメクが入ってカスタムフィールドでセーブを確保してる感じ。

先制でオルクトラックを破壊して先制点ゲット幸先の良いスタート。
がここからがいけない感じ。

浸透戦術で前に出たステルスチームはいきなり射撃で全滅。
003_20140908232548001.jpg
ルータ撃ちたさで何も無い所に出ちゃったのが運のつき

今回悩まされたのが建物でカバーを取ったメクガン。
耐7アーマー3カバー4がなかなか倒せない。
005_20140908232551fe0.jpg
…って今書きながらデーター見たらリップタイドのノバチャージイオンアクセラレーターでマーカライト付けてカバー消して撃てば良かったのかなー
シーカーミサイル5発撃ってノーダメージとかやってた

押し寄せる緑の波
006_2014090823260981f.jpg
ファイヤウォリアーの射程に入るはしから刈り取っていく。

しかし戦術目標カードはオルク有利な引きでポイントは徐々に開いていく。

縦深でダブルフレーマーのクライシスボディガードが登場。
008_2014090823260478f.jpg
ルーターをばっちし燃やせる良い感じの位置が取れるも思ったより燃せず逆に追い詰められる。

グレッチンに突撃され2ターンに渡り白兵戦を繰り広げるも結局討ち取られるクライシスボディガード。
010_2014090823260735a.jpg

ハンマーヘッド、リップタイドの集中砲撃も物ともせず戦場中央の作戦目標へと進んでくるゴルカだかモルカだかノート。
011_20140908232625588.jpg
結局かすり傷しか与えられなかった。

今回のゲームは俺的には陣地からただ撃ってるだけのダメダメなゲーム展開だった。
そのあいだにオルクに次々と戦術目標を達成されて終わってみれば3:8の大差で完敗でした。
初の純タウ編成だったけどこもって撃ってればそれでOK、
というわけでない7版のメイルシュトロームの難しさを思い知らされました。
ってメイルシュトロムでの敗戦率高いなー

全体的にオルクの突撃にビビり過ぎて目標確保が全然できてない感じかな。
射撃強くても近寄られると弱いアーミーは運用が難しいね。
今回ロスターの課題はポイント取りにいける機動力のあるユニットが無いところかな。
ピラニアとか入れてみようかな?

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2014年09月08日 (月)23時25分