うおのミニチュアゲームブログ


ミニチュアゲーム「ウォーハンマー 40k」対戦の記録

プロフィール

うお

Author:うお
2013年5月あたりからはじめたミニチュアゲームのブログです。
現在プレイしているのはウォーハンマー 40k ( Warhammer 40000 )
持ってるアーミーはコデックスマリーンとタウとインペリアルガードとスペースウルフ。
最近はウルフがメインかな
鉛駒卓遊会所属でよく遊んでいるのは鉛駒定例会エンコマと秋葉原のミニチュアゲームショップアローズさんです。

検索フォーム

8月11日はWARHAMMER 40,000 リーグ 『 サンダーストーム 』その18

8月11日もアキバのアローズさんでウォーハンマー40kのキャンペーン
サンダーストームで遊んでまいりました

激戦続く遺跡惑星
我らもウルフェンたちの増援を得て意気ますます軒昂。
001_201608312345255b5.jpg

最初に接触したのは古からのライバル、DA。
002_20160831234556335.jpg

003_20160831234558b5b.jpg
彼らの増援はインテロゲーターチャプレンとアサルトスカッド

斥候移動で前進してきたバイクをサンダーウルフが鎧袖一触
004_20160831234623ca2.jpg

スカイクロウ、ブラッドクロウ、ウルフェンの徒歩部隊が前進
006_20160831234651086.jpg

DAのターミネーター、アサルトスカッドとの乱戦に
007_20160831234719ba7.jpg

008_20160831234720807.jpg
手数と兵数で勝るウルフが有利なまま戦闘は終了

DAは最初のスタートコレクティング的な編制が数少なめでちょっと厳しい戦いが続く

続いて我らの前に立ちふさがったのは魂無き機械の群、ネクロン。
011_20160831234817585.jpg
その中心には鉄壁の守りを誇るリッチーガードの姿が。
012_201608312348168e0.jpg
ここはスカイクロウの機動力より我らも鉄壁の守りを誇るウルフガードターミネーターを投入する

戦場中央でがっぷりと組み合う両軍主力。
014_2016083123485310b.jpg

015_201608312348548d8.jpg
異種族の怪しげなるシールドが皇帝陛下の守護を受けている我らターミネーターアーマーにかなうものか

ウルフェンの闘気を受けたウルフガード達が猛烈な攻撃を繰り出し、リッチーガードを突破。
017_20160831234930bff.jpg
その後方のイモータルも蹴散らす

主力を失ったネクロンはフェイズアウト。
この戦場は我らが確保した

さらに前進する我らの前に頻繁に遭遇するオルクのウォーバンドが戦いを挑んできた。
019_201608312350007e5.jpg
前回の戦いから学んだか。
今回は戦闘車両を持ち込んでおる。

ルータの射撃からウルフェンを守るためにレイザーバックとライノを急造防壁とする
020_201608312351118ed.jpg

邪魔な車両をぶち壊すべくノブがライノとレイザーバックへ突撃。
022_20160831235143985.jpg
車両を破壊したノブをウルフェンが襲う。
024_20160831235150e5e.jpg
氷のごときフロストクローが閃きノブがバラバラに。

ボウイの群に突撃したブラッドクロウは苦戦。
025_2016083123522082d.jpg
先手をとったものの5倍の数に押される。
グレイハンターはライノから降車したために突撃できず一手遅れ。

ウルフェンにはデフドレッドが突撃してくる。
026_20160831235311662.jpg
ドレッドノートウエポンで即死してしまうためウルフェンは相性が悪い。
ここは両者相打ち

ただ1人残ったブラッドクロウが敵戦線突破を狙って逃走するもボウイの群に捕捉される
029_201608312353391c6.jpg

最後のブラッドクロウにもボスバイクに突撃され全滅
030_20160831235342002.jpg
トラックが入ったオルクはやはり強くなる。
しかしこちらもいくつかの戦術ミスがあったのも確か。
次はこうはいかぬ



スポンサーサイト

カテゴリー:アローズサンダーストーム | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月31日 (水)23時03分

8月10日は平日ウォーハンマー40kをアローズB面さんで遊んできたよ

8月10日は平日ウォーハンマー40kをアローズB面さんで遊んできたよん
お相手はコバヤシさんのグレイナイト

コバヤシさんは6版以降の7版は久し振りとのことでリハビリ感あるゲーム

1500pt。自分はウルフ。
いつものワンワン編制から少しわんわん減らしてサンダーストームで塗ったウルフガードターミネターを最小編制で2こいれた感じ。

エターナル6番、斜めマップ、先攻はグレイナイト

メネシスストライクフォースのグレイナイトはピュリファイヤー以外は予備戦力。
001_20160824113209912.jpg
こちらは縦深してきたグレイナイトを叩くべく待ち構える
002_20160824113208143.jpg

中央の燃えているのがレリック。
これを確保するような位置にドレッドナイトがテレポートアウト。
004_20160824113327cf4.jpg
グランドマスター合流のターミネーターもロングファングを狙う位置
ロングファングが射撃で倒され、遠距離射撃武器を失う。

しかしこちらもいきなりドレッドナイトに突撃
006_201608241134127de.jpg
これを倒す
007_20160824113414dc8.jpg

ドレッドナイトは囮か
012_20160824113644f26.jpg
敵の火線のど真中に釣り出されたウルフロードとサンダーウルフ

ピュリファイヤのサイキャノン16連発がウルフを襲う
010_20160824113607494.jpg
次々と倒れるサンダーウルフ隊
013_20160824113706911.jpg

グランドマスター率いるターミネーターとピュリファイヤが突撃してくる
014_2016082411371767e.jpg
全員フォースウエポン持ちなのでセーブ失敗すると即死ぬ

ウルフの秘宝クラーケンブレードが閃きグレイナイトターミネーターをバターのように切り裂く
015_20160824113759853.jpg
貫通2の武器が敏1のハンマーしかないのがグレイナイトの辛いところ

しかし多勢に無勢。ウルフロードの危機にウルフガードターミネーターが駆けつける
019_20160824113844e47.jpg
しかし手遅れ
020_2016082411384560b.jpg
2+セーブ失敗してフォースウエポンで即死するウルフロード

こちらはサンダーハンマー
023_20160824113951233.jpg
セーブ失敗即即死の苦境をアイアンヘイロー+サンクチュアリの3++セーブで粘るグランドマスター

さらにアイアンプリーストも加勢に駆けつける
025_2016082411404669b.jpg
パワーフィストとサーボアームの即死パンチを3++セーブで粘るグランドマスター
028_20160824114136ead.jpg
背後ではレリック確保に向かったフェンリスウルフがストームレイブンに撃たれてる

結局グランドマスターはターミネーターパンチで撃破
再編移動でレリックをウルフターミネーターが確保してウルフの勝ち
両軍戦力をほぼ失う激戦であった

時間が有ったので2ゲーム目
編制は同じでミッションはエターナル1番、征戦の刻、縦長マップ、先攻はグレイナイト

今度は先ほど苦戦させられたピュリファイヤのサイキャノン4本スカッドから充分距離を取って配置
031_20160824114218a93.jpg

032_20160824114219fdd.jpg
ロングファングのラスキャノンとプラズマで減らしてから前進を意図する

ウルフのロングファングを警戒してグレイナイトは自軍陣地付近にテレポートアウト。
ところが座標ズレでグランドマスターとターミネーターがいきなりドラマチックな最後を遂げる

これで戦力バランスは一気にウルフに傾く
サイキャノンの射程外からラスキャノンとプラズマキャノンで数を減らしてから騎兵隊が前進
034_2016082411432275e.jpg

036_20160824114324df9.jpg
一気に突撃を決めてウルフの勝ち

グレイナイトはさすがにいきなり400pt失っては厳しい戦いになった

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月24日 (水)11時20分

8月8日はWARHAMMER 40,000 リーグ 『 サンダーストーム 』その17

遺跡惑星で男の中の男たちが待ち受けているとの情報をキャッチした我ら群狼団は急遽出撃したのであった

レリックを巡る戦いではなく拠点を確保するためのマリーン同士の実戦さながらの演習を開始
003_20160823111946638.jpg

002_20160823111947b5d.jpg
男の中の男の中たちには新兵器のセンチュリオンアーマーの姿も見える

センチュリオンの重力砲を避けるためレイザーバックを盾に身を潜めるブラッドクロウたち。
004_2016082311194924d.jpg
かわりに集中射撃を受けたサンダーウルフ隊が1匹を残して大打撃を受け、後退
005_20160823112039943.jpg
ギリギリのところで踏みとどまる

しかしウルフェン達の闘気を受けたスカイクロウ達の突撃が伸びていきなりセンチュリオンへ殴りこむ
006_201608231121179a5.jpg
斧で1人倒したものの2+アーマーに阻まれ苦戦
007_20160823112119586.jpg
レッドパンチキャプテンがターミネーターを引きつれ救援に駆けつける

あえなく壊滅したスカイクロウ達にかわり我らもウルフロードが率いるブラッドクロウが突撃
008_20160823112209688.jpg
生き残りのサンダーウルフも突撃
切り札のウルフェンは突撃が伸びず突撃失敗

白兵戦でキャプテンとターミネーターを壊滅させるも敵のど真ん中
010_2016082311225423d.jpg
重力砲をはじめとする集中射撃を受ける
男の中の男の中たちのボルタードリルに苦戦する

包囲され射撃で壊滅を待つばかりか?
012_20160823112255a82.jpg

いやここからが我らの力を発揮する時ぞ

出遅れたウルフェンが戦場の真ん中を駆け抜ける
013_2016082311233632d.jpg
ウルフロードも単身で敵タクティカルを順番に潰していく

強力なるレッドパンチドレッドノートは生き残りのグレイハンターにトドメを指すべく我らが陣地を襲う
015_20160823112339c0a.jpg
廃墟の中で粘るもグレイハンターは壊滅

しかしグレイハンターの犠牲は無駄では無い
ドレッドノートがウルフロード達から遠ざかったためレッドパンチの歩兵部隊をウルフロードとウルフェンで倒すことができた

戦闘終了時我らはウルフロードとウルフェンを残すのみ
もうしばらく戦いが続けば残ったセンチュリオンからの重力砲で全滅するところであった。
結局作戦目標を2箇所確保した我らに対し男の中の男の中たちは一つ。
この演習はわれらが制した
続きを読む

カテゴリー:アローズサンダーストーム | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月23日 (火)11時18分

8月7日はWARHAMMER 40,000 リーグ 『 サンダーストーム 』その16

8月7日もアローズさんのアンダーストームキャンペーンで楽しく遊んできました
ブラッドサースター出現&エルダーのレイス部隊との激闘

今回まず我らの前に立ちふさがったのはここ最近何度か交戦している黒衣のエルダー。
002_20160822195441003.jpg
奴等もミサイルを装備した歩兵部隊の増援を受け取ったようだ。
戦闘車両の姿も見える

我らもウルフェンとレイザーバックの増援をフェンリスから受け取っておる。
001_201608221954420bb.jpg
対戦車火力に乏しい我らにレイザーバックのラスキャノンは心強い

ウルフェンたちの放つ闘気に影響されウルフの遺伝子が目覚める。
戦場を一気に駆け抜けエルダーのスキマーへ突撃するサンダーウルフ隊。
003_20160822195532a1e.jpg
若造どもも一気に前進

ダイヤアベンジャーとレイスガードがビークルより降車。そしてレイスロードが我らの前に立ち塞がる。
005_20160822195600707.jpg
先手を取ったもののいきなり窮地に立たされる。
007_201608221956397a4.jpg
シュリケンとDサイズの集中射撃を浴び壊滅する先手勢。

しかし第二波のウルフェンがレイスガードに突撃。
009_20160822195709ab0.jpg
これをまたたくまに切り伏せる。
しかし再編移動で遮蔽を取らずに敵に向かったのは失敗であった
010_20160822195711531.jpg
開けた平地でエルダーのミサイルの集中射撃を受け全滅。

これで我らの打撃戦力はほぼ壊滅。のこるはウルフロードと僅かなマリーンのみ
013_201608221957590b1.jpg
ターミネーターは足並み揃わず遠距離からシュリケンの集中攻撃で大損害

レイスロードに突撃されウルフロードも力尽きる。
014_20160822195801930.jpg

この場はエルダーに譲り我らは後退する

エルダーとの戦闘後、我らの前にまた別の敵が姿を現した。
歪みの世界から現実世界へ侵入してくるケイオスディーモン共。
我らは迎撃体勢を取る

先ほどの戦いで足並みの揃わなかったターミネーター達と交換してスカイクロウたちが戦列に参加する。
ジャンプパックによる機動力と突撃時の手数はディーモン相手に有効なはず

ディーモンは巨大なソウルグラインダーまで実体化しておる。
016_201608221959245e4.jpg
その主砲の火力はパワーアーマーすらやすやすと貫く危険な敵ぞ

さらにすさまじい速度でエイのような怪物スクリーマーが突進してくる。
017_2016082219592563b.jpg
やつらはすれ違いざまに鋭利なるそのヒレで斬り付けてくるので注意せよ
018_20160822200012e9c.jpg
サンダーウルフ隊のストームシールドの守りは鉄壁ぞ。
これを無傷でやり過ごす

緒戦からいきなり4箇所に突撃を決めるスペースウルフ。
019_2016082220012695c.jpg

021_2016082220012861d.jpg

023_2016082220012886a.jpg
その突破力でディーモンに大打撃を与える

行き足の止まったスクリーマーなぞ我らの敵ではない。
022_2016082220013059f.jpg
ウルフロード率いるブラッドクロウが突撃してその半数を切り伏せる。
その姿が揺らぎだすスクリーマー

!!
なんたることか倒したはずのスクリーマーが再び姿を現したではないか!
024_20160822200250930.jpg
(士気テストピンゾロで、倒されたディーモンが無かったことになるそうな)

優勢に押しつつもイマイチ振るわないサンダーウルフ隊。
026_20160822200315816.jpg

ナーグル神のヘラルドが突如破裂し中から巨大な怪物の姿が現れる
028_20160822200357470.jpg
上級悪魔ブラッドサースターがヘラルドの身体を歪みからの門として利用しこの惑星に姿を現す

ウルフが優勢に戦闘を進めているがこれ以上ディーモンを召喚されてはジリ貧になりかねぬ。
029_20160822200431dda.jpg
魔力の供給源たるホラーへスカイクロウたちが突撃。
030_2016082220043299b.jpg
これを蹴散らす

残るはブラッドサースターとソウルグラインダーのみ。
032_201608222005243e1.jpg
果敢に立ち向かうスペースウルフ

グレイハンターを血祭りにあげようと地上に降り立ったブラッドサースターに突撃する最後の生き残りのサンダーウルフキャバルリー
034_20160822200526676.jpg
ブラッドサースターも射撃を受けて傷ついておる

奇跡的に白兵戦を優勢に進めるサンダーウルフ。
ブラッドサースターの姿が揺らぎだす
035_20160822200527e5f.jpg
そのまま歪みの世界に送り返されるブラッドサースター
(士気テスト6ゾロでいきなり全滅らしい)

ディーモンをこの地から追い払った後、我らは支配領域の拡張を試みる。
036_201608222006384d2.jpg

(2+成功)

カテゴリー:アローズサンダーストーム | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月22日 (月)19時29分

8月4日はWARHAMMER 40,000 リーグ 『 サンダーストーム 』その15

8月4日はアローズさんで平日40kゲーム会(参加者自分含め2名)でサンダーストームキャンペーンのゲームで遊んできたよ

この遺跡惑星での戦闘の規模はエスカレーションする一方
我らにも新たなる増援がフェンリスより到着した。
沈着冷静にして正確無比な射撃を繰り出すロングファング達と彼らの乗るレイザーバック
003_20160819225255883.jpg
これで今まで苦戦していた敵装甲兵器も肉弾戦闘によって破壊しなくても良くなった。
ラスキャノン5門の破壊力を我らが敵どもに味合わせてやる

我らの前に現れたのはオルク
002_20160819225338969.jpg
奴等も我らも互いの戦線突破し補給部隊との合流を意図しておる

ミッションはオリジナルミッション
敵戦線突破

オルクの増援はバイクウォーボスとデフコプタ
一気に駆け抜け戦線突破を意図しておるな。

ターミネーターとサンダーウルフが行く手を阻むべく配置につく

さすがにターミネーターとサンダーウルフを強行突破するのは無理と見たかデフコプタ隊とウォーボスは右翼へ避ける
004_20160819225256514.jpg

突破を試みたバイクウォーボスへ突撃するサンダーウルフ。
騎兵の機動力はバイクにも劣ること無し。
006_20160819225454b39.jpg

007_20160819225455986.jpg
ターミネーターも先手を打って敵ボウイの群に突撃

009_2016081922553820c.jpg
5倍以上の敵に恐れることなく白兵戦で猛威を振るう
しかしさすがに苦戦か

オルクの数に数に抗せず倒れたターミネーターの仇を取るべくウルフロード率いるグレイハンターが突撃
013_20160819225613a2f.jpg

015_20160819225641a9a.jpg
ノブのパワークロオでウルフロードが返り討ちにあうも、オルクの突破を阻止。
この地での戦闘はウルフの勝利に

せっかくなので引き続きもう1ゲーム
今度はオリジナルミッションの突破ではなくエターナルの確保戦で
作戦目標3つ

互いに確保戦に備えて別の増援を投入。オルクは射撃力重視しルータを。我らは爆発力に期待しアイオブテラー帰りの凄い奴、ウルフェン達を投入

017_201608192257402ce.jpg

018_20160819225717380.jpg
ウルフェンたちは異端審問官に見られないように黒ずくめ。

オルクの主力たるボウイの群に突撃するサンダーウルフ。
021_20160819225812283.jpg
オルクはどんなに数が多くても先手を取るのが重要なのだ

サンダーウルフ対ボウイの白兵戦に乱入してくるデフドレッド。
025_20160819225841678.jpg
数を減らしたサンダーウルフを救うべくウルフロードとグレイハンターが突撃
026_201608192259112b0.jpg

さらにウルフェンも突撃。
030_201608192259440a1.jpg
ウォーボスに一騎打ちを挑みかかるもパワークロオで即死させられ返り討ちに遭う

互いの増援は次々と倒れ残るはウルフロードとウォーボス。
031_2016081923001515b.jpg
そして僅かな手勢のみに

熾烈な白兵戦を制したのはウルフ。

033_201608192300401b4.jpg
手付かずのルーターからの集中射撃を浴びるウルフロードを守るべく合流するブラッドクロウ。

長射程から打ちまくるルータへ突撃
これを撃破する。
これでオルクを撃退できた
続きを読む

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月19日 (金)22時45分

7月30日はWARHAMMER 40,000 リーグ 『 サンダーストーム 』その14

7月30日もアローズさんのウォーハンマー40kのゲーム会でサンダーストームキャンペーンで遊んでまいりました。

敵対勢力の増援に対抗すべく我らの群狼団にもフェンリスからウルフガードターミネーター達が到着。
031_201608180002516ef.jpg

032_20160818000252d25.jpg
反撃に出る

最初に接触したのは因縁のDA。
同じ帝国同士であるためにここは伝統のモンゴル相撲。もとい演習を行うこととする。
003_20160818000428fb3.jpg

005_20160818000429e13.jpg
DAの増援はレイザーバックに乗ったデバステーター

デバステーターの重火器の射撃を受ける前に白兵戦に持ち込むしかない。
006_20160818000554c16.jpg

007_20160818000553d8a.jpg
前進、しゃにむに前進。

敵タクティカル&ライブラリアン隊に突撃成功。
008_20160818000644aac.jpg
廃墟の崩壊は幸いにも無し。
狼騎兵の牙が唸る。

DAも逆襲。
011_201608180007134c5.jpg
グレイハンターにデスウイングターミネーターが襲い掛かる。

1人レリックを確保するブラッドクロウを廃墟の影から飛び出したDAのターミネーターが襲う。
013_20160818000748242.jpg

014_201608180007499c3.jpg

こちらのウルフロードもターミネーターを引きつれて敵ウォーロードへ突撃せんとす。
012_20160818000829ad5.jpg
瓦礫に足を取られたか…

結局、前半戦でレリックの解析が好調だった我らがこの演習を制した。

引き続き、以前にも交戦した黒衣のエルダーと交戦。
奴めらの増援は魂無き操り人形ぞ。
015_20160818000900c21.jpg
手に持った重火器には注意が必要だ。

威力は強力なれど射程は短いので距離を見計らって突撃あるのみ

ストームシールドの守りを前面に押したてエルダーの戦列目がけ密集して前進するウルフガードターミネーター。
017_201608180009452ce.jpg

019_201608180009475ef.jpg

サンダーウルフ隊は見事レイスガードに突撃に成功
022_20160818001024169.jpg

救援に駆けつけたエルダーのダイアベンジャー。
026_2016081800113322f.jpg
さらに救援に駆けつけるべく殴りこむブラッドクロウ達。
029_20160818001134165.jpg
ガチの殴り合いではウルフが有利か

この戦場も我ら群狼団が確保した

引き続きエルダーが襲撃してきた。
今度はレリックの解析ではなくこの戦場を巡って戦う(オリジナルミッションではなくエターナルミッション征戦の刻、目標5こ)

此度の戦いは突進することなく狡猾に戦い抜くことが肝要ぞ。
033_201608180012448c5.jpg

先手を取るつもりが機先を制されエルダーに先攻を許す。
034_20160818001309ff8.jpg

035_20160818001311ed3.jpg
レイスガードが森の中へ前進し我らの前進を牽制する

ターミネーターはレイスガードの重火器を警戒して動けず。
036_20160818001339949.jpg

いっぽう左翼のブラッドクロウは果敢に前進。
037_20160818001421f5a.jpg
エルダーのダイアアベンジャーのシュリケンウエポンの猛射撃を受ける

士気テスト失敗。
038_20160818001448276.jpg
「この位置は危険だ」ウルフガードパックリーダーの指示で攻撃開始位置まで後退

ブラッドクロウたちが射撃を引きつけている間に前進したサンダーウルフが突撃。
040_201608180016011fa.jpg
しかし駆けつけたもう一部隊のダイアアベンジャーに包囲される。
042_20160818001602a90.jpg
一度は後退したものの再び前進してきたブラッドクロウが救援に駆けつける。
043_20160818001712748.jpg
やはりガチの殴り合いではエルダーはウルフにはかなうまい

戦闘の終了が見え始めた。
ウルフガードターミネーターは射撃を受ける覚悟で前進。
044_20160818001748182.jpg
生き残りのサンダーウルフとの2択を強いる

エルダーはサンダーウルフを殲滅することを選んだ。
ターミネーターは狭い平地を一列になって前進。
048_201608180018185ab.jpg
そのまま突撃
049_20160818001843339.jpg

051_20160818001845948.jpg
突撃さえ届けば射撃型のレイスガードではターミネーターを止められない。

ターミネーターから別れ単独行動中のウルフロードを狙うレイスロード。
053_201608180019164ce.jpg
しかしまたもこの戦いはウルフロードのサンダーハンマーが制した。
054_20160818001918a8c.jpg
またも獣殺しのサーガーを得たり。
続きを読む

カテゴリー:アローズサンダーストーム | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月17日 (水)23時55分

7月25日はWARHAMMER 40,000 リーグ 『 サンダーストーム 』その13

7月25日は平日サンダーストームで2ゲームしてきたよ

ティラニッドの先遣部隊もこの遺跡惑星に侵入して来ているようだ。
002_20160815112648f65.jpg
この惑星への侵食が本格化する前に叩かねば。

今回フェンリよりの増援はスカイクロウパック。
003_20160815112646d59.jpg
血に飢えた若造どもだが彼らの突破力は戦いの決め手になるやも知れぬ。

両軍の足の速い前衛同士の衝突。
004_20160815112732e3a.jpg
サンダーウルフ騎兵がガーゴイルを蹴散らす

右翼ではさっそくスカイクロウとホーマゴーントが交戦。
005_201608151127547aa.jpg
今回は両軍とも機動力のある兵が迅速な展開をしておるので接触も早い
007_20160815112927139.jpg

ハイブタイラントVSサンダーウルフキャバルリー。
006_20160815112843be5.jpg
今回はウルフキャバルリーはクローズコンバットウエポンのみなので苦戦するもレンディングが勝負を決める。

ハイブタイラントとウォリアーを失ったティラニッドは後退。
この地は我らが確保する。

ティラニッドに続いて今度は緑の獣どもが我らの前に現れる。
この惑星にはいくつかイクサ組が降下をしている模様で、前回とはまた別のイクサ組のようだ。
012_20160815113005112.jpg
ふむルーターを増援に呼んでおる。射撃が厄介だな

雄たけびをあげてブラッドクロウとオルクボウイが両者中央の森へと突撃。
016_20160815113034c62.jpg

サンダーウルフとスカイクロウはルーターの射線を切るべく廃墟の影に潜む
014_20160815113057e0f.jpg

ウルフとオルク、結局は突撃あるのみ!突撃突撃っ!
017_2016081511313604c.jpg
先手を取ってしまえばオルクなど恐れることは無し。
018_201608151131383e8.jpg
戦闘はウルフの優位で進む。

別のボウイ隊との戦闘で手勢を失ったウルフロードにデフドレッドが突撃。
022_201608151132224a9.jpg
しかしサンダーハンマーの一撃で返り討ちぞ

ボウイの群を失えばルーターは遠くから弾をばら撒くのみ。
024_20160815113253ef1.jpg
さほどの脅威にもならず

ティラニッド、オルク共に排除した後、支配領域の拡張を試みる。
025_20160815113314b0d.jpg
なんたるザマだ(2+成功)
続きを読む

カテゴリー:アローズサンダーストーム | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月15日 (月)11時23分

7月22日はWARHAMMER 40,000 リーグ 『 サンダーストーム 』その12

新たな増援をフェンリスより受け取った我らの前に現れたのは鮮やかな戦闘服に謎めいた紋章を描き込んだ異種族エルダーであった。
001_20160813100233fd1.jpg

フェンリスから到着したばかりの尊っき存在、ベネラブルドレッドノートを先頭に我らは前進する
002_20160813100234748.jpg

エルダーの軽スキマーからのシュリケンキャノンを受けサンダーウルフ騎兵が半壊する打撃を受ける(4ダメからの3++セーブ3失敗)
005_2016081310033161d.jpg

残ったサンダーウルフがエルダーのレイスロードに突撃
006_20160813100359b81.jpg
見事これをしとめる。
008_20160813100436beb.jpg
ウルフクローの切れ味を見たか

エルダーのガーディアンがウォーロードの合流した部隊を守るために我らの主力の前に立ちはだかる。
009_20160813100438e9e.jpg
その決意や良しだが鎧袖一触

主力は足止めを受けたがブラッドクロウが迂回して突撃
010_201608131006014e6.jpg

012_20160813100601a4d.jpg
勇猛な突撃でエルダーを後退させる

そのままレリックを確保し我らがこの地を確保する

呪いは解けたか…?
018_2016081310064588e.jpg
見事支配領域を拡張に成功
新たな増援の姿も見える016_20160813100646edf.jpg
続きを読む

カテゴリー:wh40k | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月13日 (土)10時01分

7月18日は海の日恒例(らしい)アポカリプス!

7月18日は秋葉原のアローズさんで海の日恒例(らしい)アポカリプスに参加して来ましたよん。
参加メンバーは自分、じゃんくさん、DB王子さん、そしてアポカリ常勝将軍と名高いざっかるさんの4人。
各5000ptのタッグで計20000pt

タッグ分けはいろいろ検討の結果、じゃんくさんと自分のマリーン(メイン)連合軍vsざっかるさんとDB王子さんのIG(一部BA)+オルク連合という縦深対物量アーミーの対決
両軍ともIKは良い感じにお呼ばれしてる

先攻はIGオルク連合。
IGゼニゲッバ連隊は金にうるさいと評判なのでオルクを雇った、もしくはオルクに雇われた模様。
(いずれにせよ支払いはキバを使うらしい)

戦場中央の水タンク
032_20160812203200fdd.jpg
惑星アローズの最後に残された飲料水を巡って戦う

さすが物量アーミー連合軍。
配置ゾーンにびっしりと並ぶオルクとIG。
034_201608122030044b7.jpg

033_201608122030036e2.jpg
アポカリらしくスパーヘビー戦車2台とストンパ、ナイト3台。タンク兵隊いっぱい。
中央にはオルクの策略モルカだかゴルカだかの像が

迎え撃つ我がマリーン連合軍。
002_20160812203410281.jpg
って少なっ!
戦場に配置したのはアクイラ要塞と機甲部隊。そしてナイト隊。
地上からは戦車部隊が迎え撃つ構え。

この日のために結集した我がサーベルタイガーズのビンディゲータースカッドロン。
004_20160812203519309.jpg
ビンディゲーター3台の一斉射撃でアポカリテンプレの攻10貫通2カバー無視の必殺技トライアングルアタックを繰り出す予定

グワァーグッ!
いきなり戦場に響き渡るガズグッガル・ザラガの雄たけび
ガズグッガルデタッチでオルクは常時グワァーグッ!しっぱなしのルールを得てる
雄たけびと共に前進をはじめるオルクIG連合
007_2016081220363329b.jpg

分捕ったインペリアルナイトもモルカだかゴルカだかナイトに姿を変えて戦場に姿を現している。
006_201608122035225a6.jpg
背後にはオルクのスパーヘビータンクの姿も。
008_20160812203635543.jpg

憎っくき敵となったナイトに憎悪の炎を燃やし睨みつける黒騎士とメンチ切り返すモルカナイト
009_2016081220373857e.jpg
(モルカナイトはレネゲイドナイトのルールで使っているので双方に好敵手が)

いっぽう盟友のテスタロッサはその隣で敵の集中砲火を浴びて無念の爆散
010_20160812203809e06.jpg

せっかく作ったビンディゲータースカッドロンはアポカリブラスト撃つまでは生き延びて欲しいので策略シールドジュネレーターで守る
005_2016081220383754b.jpg

テスタロッサがやられたくらいで軽微な損害で済んだ1ターン表のあとはいよいよ我らが報復の時。
策略による精密位置誘導を受けたスペースマリーンのドロップポッドが一斉に降下を開始
013_20160812203946dd5.jpg

ストンパ、ナイトの前進を阻むべくヘビーウエポンを構えたデバステータースコードが足元に展開する。
015_20160812203912dc9.jpg
スカイハンマーアニヒレイション・フォーメーションなのでヘビーウエポンでも即射撃可能

デバステーターの至近距離からのメルタ、グラブ攻撃と戦車隊からのラスキャノンの集中攻撃で1台また1台とスペーヘビーウォーカーを爆散させる
016_20160812204120764.jpg

018_201608122041200a9.jpg
自分とじゃんくさんのスカイハンマーフォーメーション×2つは強烈だった

さらに敵戦線の奥深くにもアサルトスカッドとターミネターたちが大量に縦深到着
019_201608122042005ba.jpg
スペースマリーンの前には戦線などという概念は無意味なのだ

飲料水タンク付近は我らがターミネーター部隊がガッチリ確保。
020_20160812204240566.jpg
ライブラリアンコンクラーベのサイキックで強化されたこの部隊を排除するのはまずまず不可能であろう

必殺のビンディゲータースカッドロンの射撃はまあまあだったかな…
021_20160812204313e72.jpg
うん

2ターン目
ざっかるさんのブラッドエンジェルターミネーターもテレポートアウト開始
023_20160812204336b2b.jpg
主力のアサルトターミネーターが位置ズレでこちらのユニットに被りテレポート失敗。
こちらが好きな位置に配置することに
024_2016081220433733a.jpg
こちらのアクイラ要塞が戦略ポイントに絡まない位置にあるのでその前に置いちゃう。
これで要塞破壊にはオルクのメガノブも含めて多すぎるので遊兵化

移動できなくなったバトルワゴンを捨てザラガ御大がデストロイヤーチャプターのアサルトターミネーターに突撃。
026_2016081220443846a.jpg
ザラガも2++スペシャル持ちだけどアイアンハンド系のターミネーターもサイキックでの強化込みで2+アーマー3++スペシャル2+痛みを知らぬものという超タフユニット同士。
037_2016081220450391c.jpg
ザラガの御付きを殲滅するもザラガ御大は倒せずに膠着。しかし敵のおっかない大将をロックできたのは大きい

いっぽう我らサーベルタイガーズのアサルトターミネーター隊はストームタロンの航空支援を受けながら強敵ガーズメンから飲料水タンクを守っていた
027_20160812204602957.jpg

2ターン裏
マリーン連合チームの戦略目標確保が優勢
このまま押し切れそう

ダムドを襲うモルカナイトへ突撃する黒騎士
030_2016081220464598d.jpg
ナイト同士の一騎打ち
リーパーチェーンソードが唸りモルカナイトの装甲をまっぷたつに両断するも反撃で黒騎士のボディも両断される
031_20160812204651bb0.jpg
ナイト同士の決闘は両者の爆散で終わった

という感じで最後のナイト同士の一騎打ちで盛り上がりつつ海の日のアポカリはマリーン連合軍の勝利で幕を閉じたのであった。

ってな感じでわき合いあいとしながらも白熱した勝負も随所にあったアポカリ。めっちゃ楽しかったです。
実はじゃんくさんもスカイハンマー編制だろうな…とタッグを組む前からうすうす感じてたので組んでもらえて相乗効果が発揮できた快心のアポカリでしたー
続きを読む

カテゴリー:40kアポカリプス | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月12日 (金)20時01分